「nike+ iPod」 ジョギングのお供に

投稿者: としぼん 投稿日時:2010/05/06
カテゴリー:【音楽プレーヤー関連】 【としぼんのおすすめ】 【おすすめ度:☆☆☆☆

 ちまたでは健康志向も相まってジョギングが人気だそうです。「少ない投資で手っ取り早く減量もでき、気分転換にもなるから」という人気の理由は理解できるのですが、いざ自分がやるとなると、走るという地味な行為と、持久力のなさで嫌になってしまいます。そこで導入したのが、「nike+ iPod」という道具です。これが結構励みになって、ジョギングによく行くようになりました。

 「nike+ iPod」は、音楽を聴きながら走行距離やカロリーの計測ができるというシステムです。ジムに設置されているランニングマシーンと同じことが屋外でもできると考えるとよいと思います。

 用意するものは、以下のいずれかの組み合わせ。
① iPhone(3GS) と nike+のセンサー
② iPod touch(2nd Generation) と nike+のセンサー
③ iPod nano と nike+ sports kit (nanoに取り付ける無線機とセンサーのセット商品)
*2010年4月現在の対応例です。iPod Classicは対応していません。

nike+のセンサーは2000円前後、nike+ sports kitも3000円前後なので、すでにiPhoneやiPodを持っている人には少ない投資で済みます。

 使い方は簡単で、靴にセンサーを仕込み、iPodでジョギングのプランを設定した後走り出すだけです。ジョギングのプランは時間制、距離制、消費カロリー制などの項目で決めることができます。そして、走り終えると、それらの項目は自動的に記録されます。

 それらは単純なことなのかもしれませんが、これが結構励みになったりします。「もうしんどい!走りたくない!」と思っても、距離やカロリーが逐一iPodの画面に表示されるので、「もう少し我慢して走ろうかな」となるのです。僕にとってはいい刺激です。

 また、もう一つの励みは音楽です。
ジョギング用のプレイリストを作っておけば、一層楽しめます。

 ただ、便利な半面懸念すべきこともあります。実際やってみるとわかりますが、音楽を聴きながら走る行為はかなり危ないです。屋外すべてがスポーツジムみたいになる魅惑の道具ですが、屋外は車や歩行者などで溢れています。自分は大丈夫だと思っていても、相手はそうでないことも多いです。田舎である僕の家の周りですら、車が近づいていることに気づかず危ない思いもしたことがあります。都会の方はより一層注意をしながら楽しんで頂きたいと思います。

 そして、もう一つ言い忘れましたが、nike+専用の靴は買わなくてもよいです。センサーを靴底にしまえるnikeの靴が販売されていますが、安くはありません。むしろセンサーを自分の好みの靴に取り付けられるバンドを買った方がよいと思います。1000円前後でセンサーホルダーがあります。自分も紹介している商品を使っていますが、まったく違和感はないです。

往々にして自分に合ったジョギングシューズというものが個々にあると思います。好みでない靴で運動して足を痛めてしまうのは本末転倒ではないでしょうか。

少し調べれば様々な関連便利グッズがあります。

参考サイト
Appleホームページ(nike+iPodのページ)
http://www.apple.com/jp/ipod/nike/

[スポンサーサイト]

「nike+ iPod」 ジョギングのお供にの関連商品

トラックバック

「nike+ iPod」 ジョギングのお供に
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/312
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:本のある生活エクセルのある生活