「そばにいるから」つじあやの

投稿者: としぼん 投稿日時:2007/01/07
カテゴリー:【J−POP】 【としぼんのおすすめ】 【おすすめ度:☆☆☆

 つじベストの冒頭を飾るポップチューン『そばにいるから』。聴いているだけで気持ちが緩んでフワフワしちゃう、そんな1曲。

 彼女には失礼だか、もっと歌唱力が上の歌手はたくさんいると思う。しかし、いくら歌唱力があっても、歌声が人の心に届くかは別問題である。歌唱力があろうとも、楽曲に込められたメッセージ、アレンジ、歌声がうまく絡まってステキな化学反応が起きなければ、楽曲のパワーは半減する。さらに聞き手の気持ちも楽曲に重ならなければならない。音楽が人の心に届くには結構大変なようだ。

それを踏まえて、この楽曲はステキな化学反応が起きていると言えると思う。
彼女の歌声は天性のものである。「のほほん」「ほんわか」そんな言葉が最大限に似合う彼女の歌声は聴き手の心を優しく揺さぶる。そして、ほんわか楽器代表とも言えるウククレを小脇に抱えて、口ずさむ彼女は「ほんわか音楽界」の女王である。彼女は自分の立ち位置を完全に理解しているのだ。

『そばにいるから』は、ほんわかを聴き手に伝染するパワーのある楽曲である。
冒頭はエレキギターのクリーンなアルペジオから始まり、軽快なリズム部隊が加わり、ホーンで引き締める。シンプルなアレンジなのに、響きは美しく、大好きな君にむけたメッセージがのほほんボイスで乗っかかる。まるで春風のような、優しいイメージの楽曲である。

自分の魅力を知っているつじあやのはずるい。

[スポンサーサイト]

「そばにいるから」つじあやのの関連商品

トラックバック

「そばにいるから」つじあやの
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/131
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:本のある生活エクセルのある生活