「あなたに」大山百合香

投稿者: としぼん 投稿日時:2006/10/22
カテゴリー:【J−POP】 【としぼんのおすすめ】 【おすすめ度:☆☆☆☆

大山百合香さん、待望の1st Album「KIND OF BLUE」が06年10月18日に発売されました。KIND OF BLUEというタイトルは、彼女が生まれ育った沖永良部島の海や空の青さから拝借したそうなのですが、それに負けないくらいの彼女の澄んだ歌声がアルバム全体に詰まっていました。

そんな美しい歌声の詰まったアルバムの1曲目と3曲目、そしてラストの13曲目はある有名アーティストが楽曲を提供しています。それはMONGOL800上江洌清作氏)です。大山百合香さんは、デビューシングル「海の青 空の青」でMONGOL800の「あなたに」をカバーしました。そして、3枚目のシングル「星の歴史」では「小さな恋のうた」をカバー収録し、各方面で話題になりました。それを受けて、MONGOL800の上江洌清作氏は、自身初となる楽曲提供を大山百合香さんにすることになったのですが、それはアルバム冒頭の「さよなら」という楽曲です。これは悲しさと愛情の溢れたスローバラードなのですが、ディストーションの効いたギターサウンドが妙にハマった楽曲となっています。しかし、このページで紹介するのは、「さよなら」ではありません。「さよなら」を生み出すきっかけとなり、大山百合香さんとMONGOL800を奇跡的に結びつけた楽曲「あなたに」を紹介します。

「あなたに」という楽曲は、ご存知の方のほうが多いと思いますがMONGOL800の名盤「MESSAGE」の冒頭を飾る名曲です。MONGOL800版では、激しいギターとベースの轟音の中で照れもせず「あなたに逢いたくて」とバシッ!と男らしく決めちゃっているのですが、大山百合香さんは、さすがに女性。奥ゆかしい感じで、「あなたに逢いたくて」としっとりと歌い上げます。大山版の特徴は、アコースティックとエレキギター、アコーディオンの響きがとても美しいスローバラードであるということです。うわさによれば1発録りとのことなので、もしそうであるならば、彼女の実力は底知れないような気がします。楽曲のよさと歌い手の感情、それらが合わされば魅力が溢れてきます。まさにそのお手本のような仕上がりです。

「あなたに」のメロディーは本当にスマートで美しいのですが、歌詞も深さを感じます。近年の楽曲にはめずらしく短く、簡潔です。その簡潔な文章の中に、伝えたいことが凝縮されている。そういった印象を受けます。あなたを大切に想う気持ち、あなたと一緒にいたいという気持ち、それらをこの短い文章の中に詰め込むことは並大抵なことではありません。MONGOL800がインディーズにも関わらず、広く認知され愛されている理由がわかります。そして、大山百合香さんによって新たな高みへと駆け上った「あなたに」を是非聴いてください。

[スポンサーサイト]

「あなたに」大山百合香の関連商品

トラックバック

「あなたに」大山百合香
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/111
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:本のある生活エクセルのある生活