「シンクロ」little by little

投稿者: としぼん 投稿日時:2006/09/26
カテゴリー:【J−POP】 【としぼんのおすすめ】 【おすすめ度:☆☆

俳句甲子園を題材にした映画「恋は五・七・五!」(04年公開作品)の主題歌となった「シンクロ」。シンクロは、俳句とはかなりかけ離れたデジタルポップチューンなのだが、「俳句はポップなんだ!」と叫ぶ演技を見れば、あえてこのような楽曲を選定した理由がわかってくる。

little by littleは、アニメ「NARUTO」の主題歌として使用されたデビュー曲「悲しみをやさしさに」をスマッシュヒットさせた2人組ユニットである。コンポーザーの鈴木哲彦(tetsuhiko)は、hitomiやELTなどに楽曲提供をしており、結構見かける名前でもある。そんな彼らの楽曲の中でも、シンクロはかなりウキウキ度の高い楽曲である。

まず、最初の♪あんあ、あんああ〜ん、とハミングする部分があるのだが,メロディーとシンクロしていて非常に良い。そこから勢いがつき始め、90年代を彷彿とさせるシンプルなメロディーで最後まで突き抜けていく。この楽曲を一言で言うなら、「わたし、スキップしちゃうよ?」である。わかりますか?

この楽曲の特徴は、音の響きが非常に良いことである。ヴォーカルhidecoの重ね録りによるハモリも聴きどころでもあるし、歌声にエフェクターをかけて遊び心をくすぐる点もそうである。

YUKIのJOYや裸の太陽などには及ばないが、そのテイストが好きな方には、お薦めである。

[スポンサーサイト]

「シンクロ」little by littleの関連商品

トラックバック

「シンクロ」little by little
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/105
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:本のある生活エクセルのある生活