「ガラナ」スキマスイッチ

投稿者: としぼん 投稿日時:2006/09/06
カテゴリー:【ロック】 【としぼんのおすすめ】 【おすすめ度:☆☆☆☆

「ガラナ」は、06年夏公開の映画「ラフ」(原作:あだち充 主演:速水もこみち、長澤まさみ)の主題歌。本作は、スキマスイッチにとって「ドラえもん のび太の恐竜2006」に続く2作目の映画提供楽曲となる。

 ガラナは、スキマスイッチの楽曲の中でも、かなりテンポが速い。このテンポの速さは映画の主人公が水泳で日本一を目指す映画の話とシンクロして、主人公が勢いよく、そしてグングン加速する様子を聴き手に感じさせる。さらに、この楽曲は、恋愛の側面も持ち合わせており、消極的な主人公が自分の殻を破って「がむしゃらに想いを伝えるんだ!」という気迫も感じられる。映画の内容とよくかみ合っていて、主題歌としての責務を果しつつも、それとは別の意味でも成立しているので、大変よくできた楽曲だと思います。

 この作品は、大和圭介(速水もこみち)の視点で書かれていますが、個人的には、二ノ宮亜美(長澤まさみ)の目線で書かれた楽曲もスキマスイッチに製作してもらいたいですね。

 また、初回限定版に付随しているDVDでは、ガラナのプロモーションビデオに加え、スキマスイッチの二人が「ガラナ」を捜し求めて北海道へ行くというドキュメンタリー的なものとインタビューも収録されています。動くスキマスイッチを堪能できますので、是非見てください。

[スポンサーサイト]

「ガラナ」スキマスイッチの関連商品

トラックバック

「ガラナ」スキマスイッチ
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/90
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:本のある生活エクセルのある生活