「小さな恋のうた」大山百合香

投稿者: としぼん 投稿日時:2006/07/12
カテゴリー:【J−POP】 【ブルース・カントリー】 【としぼんのおすすめ】 【おすすめ度:☆☆☆☆

 沖縄インディーズバンド「MONGOL800」の名曲を、沖永良部島出身の歌姫・大山百合香がカヴァー。優しさで満ち溢れた歌声で、聴く者の心を包み込みます。

 この楽曲の良さは、駆け引きなしの素直すぎる想いである。相手を大切に想う偽りのない気持ち、それを惜しげもなく牧歌的なメロディーに乗せてしまうところに、誰しもを引き付ける魅力がある。冒頭の歌詞は、宇宙から地球、地球から小さな島、小さな島からあなた、といったように視点が狭まり、徐々に明確になっていく。そして、宇宙規模の恋の想いは、目の前のいるあなたへと注がれる。あなたを愛する想いは、歌に乗って世界を変える。この世界観からストレートなLOVE & PEACEを感じるでしょうか?
 サビの歌詞「ほら あなたにとって 大事なひとほど そばにいるの」は、シンプルな言葉だけど、すごく秘められた力のある一節に間違いありません。この言葉が、聴き手の心に根を張ったらなら、素敵な花が心に咲くでしょう。

 大山百合香がカヴァーした「小さな恋のうた」は、モンパチ版のロック色は全く存在しないカントリー調の編曲がなされており、ポップなパーカッション、弦を爪弾くバンジョー、中国の楽器・二胡を用い、絶品だと、私は思います。この楽曲のメッセージは、モンパチが荒削りに歌い上げても魅力的ですが、大山の澄んだ歌声、牧歌的要素が増した編曲で歌い上げると、さらに魅力的になります。これからも聴き続けたい一曲です。


[スポンサーサイト]

「小さな恋のうた」大山百合香の関連商品

トラックバック

大山百合香「夏のじずく」は映画「河童のクーと... from 音楽エンタメSCOOP (2007/07/29)

大山百合香「夏のじずく」は映画「河童のクーと夏休み」のエンディング挿入歌。大山ゆ...

「小さな恋のうた」大山百合香
に関連するトラックバックをお待ちしています。トラックバックURL:
http://www.noaruseikatu.jp/cgi-bin/mt/no-tb2.cgi/66
承認後の表示になります。ご了承ください。

のある生活:本のある生活エクセルのある生活